TOP

瀕死から蘇らせる秘孔



 瀕死状態の者を死の淵から呼び戻す秘孔


バットを蘇らせた秘孔
ケンシロウ → バット
登場:北斗の拳(245話)

 ケンシロウバットに突いた秘孔。瀕死の重傷を負って死んだかと思われたバットに、再び生を与えた秘孔。止まっていた心臓に鼓動を再開させ、生気を蘇えらせた。秘孔位置は不明だが、身体が北斗七星の型に光っていたことから、その点の位置が点穴場所ではないかと推測される。


潘光琳を蘇らせた秘孔
霞拳志郎 → 潘光琳
登場:蒼天の拳(86話)

 蒼天の拳に登場した秘孔。銃で全身を撃ちぬかれ、医者もサジを投げるほどの絶望的な状態にあった潘光琳に対して拳志郎が突き、奇跡的に回復させた。徐々に生気を取り戻し、数日後には意識も回復したが、その後の経過を見る限りでは麻痺が残っている部分も多く、立てるまでには至らなかった。秘孔位置は両胸。闘気を込めた指先を優しく添えるようにして突く。

レイナを救った秘孔
ラオウ → レイナ
登場:ラオウ伝 殉愛の章

 ラオウ伝 殉愛の章にて、ラオウレイナに突いた秘孔。聖帝軍の矢を背に浴び、瀕死状態にあったレイナの命を繋ぎとめた。
突いている描写は無いので秘孔位置は不明。