TOP

魔天王
まてんおう



登場:北斗の拳4(FC)
肩書:天帝拳創始者
流派:天帝拳


 北斗の拳4 -七星覇拳伝 北斗神拳の彼方へ-に登場するキャラクター。魔道の島の真の支配者。カイオウ一族。あらゆる流派を手中に収め、天帝拳なる拳法を一代で創始した。その身体に触れたものはおらず、あらゆる拳法家と戦い、拳を封じるのを愉しんでいる。

 主人公達がサガンを撃破したと同時に姿を現し、リンを奪取。主人公達を自らの城へと誘き出し、圧倒的な力をみせつけるも、愉しませてくれそうだという理由で止めを刺さなかった。

 その後、天将奔烈を会得して戻ってきた主人公と戦い敗北。