TOP

主人公(北斗の拳5)

登場:北斗の拳5(FC)
肩書:天帝の血族 リンとルイの弟
流派:天帝拳


 北斗の拳5 -天魔流星伝 哀★絶章-の主人公(初代)。ルイリンの弟であり、彼女らと同じく天帝の血を引いている。

 結婚式の最中にゲシュラーに襲撃され、浚われた恋人を取り戻すために旅へ。その中で自らが魔皇帝を倒すべき宿命を持った天帝の血族であることを知り、北斗や南斗の拳士達の力を得て魔皇帝軍との戦いを繰り広げた。

 ファントムランドにて、恋人と息子と再会を果たすが、直後に魔皇帝の襲撃を受けて恋人は死亡。息子に拳を教える役目をレイに託し、自らは打倒魔皇帝の旅を続けた。その後、浚われたリンとルイを取り返すために天帝の聖地にて魔皇帝との対決。死闘の末に敗北するが、戦いを見届けた息子に己の意思と拳を託して息絶えた。